あじさい園

こんにちは。
開発担当の森亮一です。

毎年梅雨の時期は出掛けることが少ないのですが、今年は比較的雨が少ないのでいつもより出掛ける機会が多いです。

そういう訳で、先日あじさい鑑賞に、京都は宇治の「三室戸寺」へ行ってきました。
三室戸寺のあじさい園は関西では有名ですね。
しかも1000年以上の歴史があるお寺で、その日も沢山の参拝客が来られてました。

境内の中では、大きな水がめに蓮の花が咲いていました。
蓮の花は、大抵大きな池に浮かぶように咲いてるイメージですが、三室戸寺では水がめが沢山並べてあってそこに蓮が生けてあります。
近くで大きな蓮の花が鑑賞できるので、近距離で写真撮影が出来るためインスタ映えしますね。

そして、境内の外には思わず声が出てしまう程たくさんのあじさいが咲いています。
もちろんインスタ映え間違いなし!

梅雨というのにカンカン照りで暑かったですが、あじさいの淡くやさしい紫色や水色の花びらを眺めていると不思議と暑さを忘れる瞬間がありました。

とはいえ暑さには少々疲れましたが、帰ってからのビールは格別に美味かったです(笑)

「三室戸寺」
拝観時間
8時30分~16時30分(4月1日~10月31日)
8時30分~16時00分(11月1日~3月31日)
※拝観・納経最終受付は閉門30分前
※8月13・14・15・16・17・18日は休み
※12月29・30・31日は休み
拝観料
平常         大人500円 小人300円
しだれ梅園開園期間中 大人800円 小人400円
つつじ園開園期間中  大人800円 小人400円
あじさい園開園期間中 大人1,000円 小人500円
あじさいライトアップ 大人1,000円 小人500円
https://www.mimurotoji.com/

関連記事

  1. 創治癒過程(2日目)

  2. 靴擦れ

  3. コロナに感染しました…