筋トレ

みなさんこんにちは。
開発担当の森亮一です。

今回は筋トレのお話です。

最近は格闘技ブームもあって、若い世代を中心に筋肉質な体を作る人が増えています。

関節や靭帯・腱は鍛えることが出来ませんが、筋肉は年齢に関係なく鍛えることが出来るので、高齢者のリハビリでも「パワーリハビリ」という筋トレが中心のリハビリを行っている施設もあります。

そういう私も50歳を過ぎた頃から案の定頻繁に腰痛が出たり、何もない廊下でつまづいたりと、少しずつ体が弱っていく感じがし始めたので、去年から仕事終わりに筋トレをするようになりました。

大した内容ではありませんが、やはり年齢を重ねるごとに下半身が大切になってくるので、腰から下を重点的にトレーニングするようにしています。

トレーニングで体を壊してしまっては元も子もありませんので、内容的には軽めで、
①全身ストレッチ
②30秒空気イス×3回
③10mダッシュ×20回
④5㎏ダンベルでハンマーカール×30回
⑤5㎏ダンベルでショルダープレス×30回
この5種類だけです。

これだけだと、ゆっくりやってもせいぜい10~15分くらいなので、翌日に堪えることはありません。
しかも気分的にも毎日調子が良いです。

皆さんの中で「自分もそろそろ始めようかな…」と考えてる人は、いきなり全身を鍛えずに、腕だけとか脚だけとか、部分的に鍛えてみてから徐々に範囲を広げていった方が継続できると思います。

皆さんもこの夏から筋トレを始めましょう。

関連記事

  1. 筋力低下について②

  2. こむら返り

  3. 「ニートレくん。」の使い方